G大阪の宇佐美アスリートがドイツに二度と挑戦することが決済

G大阪に加入やる宇佐美貴史プレーヤーがドイツのアウグスブルクへのすべて移籍との報せを見て、今度こそはという気違いも多いと思います。
私もその一人ですが、大成のキーは前回のブンデスリーガへの尽力でのドジを励みにどんなにメンタルの要所で不一致を見せられるかだと思ってます。G大阪ではメジャーとして活躍してますが、随時幼さをあげるところは変わらずあるので、どんなに切り替えてドイツも演奏できるかだ。試合中にのぞかせるトップクラスでダイナミックな演奏をみると何故ぐっと上の質で演奏できないのか悔しい心地を長年していたのですが、こういう2度目のドイツ尽力でその殻を破ってほしいだ。次のW杯に最も必要なプレーヤーだとおもってますし、もう宇佐美プレーヤーの年齢がリーダーの中心になってマスメディアを賑わせてほしいのが意見だ。
ここ数年のサッカー界を盛り上げたプレーヤーたちが続々と30代になり覇者年齢になっていくので、これからは自身の時代にするくらいの志であちらも活躍してほしいですね。イチJリーグ気違いとしても応援してある。

G大阪の宇佐美アスリートがドイツに二度と挑戦することが決済